So-net無料ブログ作成

今日もおやすみ [年少組]

昨日の嫌なことをひきずったまま今朝目覚めて、嫌な気持ちのままの朝でしたが、
なんだかんだで旦那さんに吐き出してとりあえず解消しました。

ぼっちゃまは朝起きるなり、「きょうもおやすみする…」と消えそうな声で言うので、、
お休みにしました。

だけど、朝はまだ怒りモードだったので、
「明日は行くって言ったから昨日はお休みしたのに、うそつくなんてひどい。」
と攻め立ててしまいました。
反省。

少し咳が出るし、きっと風邪気味で調子悪いんだろうけれど、見た目には元気だし食欲もほぼ普通通りなので、このくらいだったらいってほしい、とも思ってしまいます。

一応病院へ行って薬をもらいました。
薬は味が美味しいので喜んで飲みますが、咳止めをもらい、っていうかこんなの飲まなくてもいいんじゃないかと思うくらいの咳ですが、
帰宅して飲んで、お昼ご飯を食べたら、何と寝てしまいました。
薬が効いたのか、やはり体調が悪いのか…。

早く良くなるといいな。
nice!(2)  コメント(2) 
共通テーマ:育児

あー、久々に嫌なことあった…。 [ぐちず]

今日は幼稚園に行きたくない、というぼっちゃま。
夏休み明けてから時々こういうことを言うのですが、「不登校を考える」みたいなテレビ番組を見た影響で「行きたくない気持ち」を尊重しようと思い、
お休みさせました。

それで、
久しぶりに支援センターへ行ったのですが、
かなりのアウェー感で凹みました…。
久しぶりなのもあるけれど、やっぱりもう対象年齢じゃない、というのがガシガシと伝わってきて、
私達が来るところじゃない、と実感してしまいました。さみしい。

今までは我が家のように感じていたのに…。

けれど、それはそれとして、そこそこ楽しんでいたのですが、お昼頃に「苦手な親子」が登場し、テンション下がりまくり。
あぁ、そうだった、この人やな人なんだったなぁ…、けど近寄らないようにすればいいし…、と、
必死で距離をとってどうにかやり過ごしていました、が、
私にとってその人のオーラが強すぎて、もちろん負のオーラが、自然と眉間にしわが寄ってしまう…。。。居心地が悪くなってしまいました。

お昼をはさんだり、別の人とおしゃべりしたりしてどうにか楽しく過ごしましたが、
最後の最後に、、、
子供同士が近寄ってしまってよろけてしまったんです、、、
もちろん誰も悪くないし、誰も痛くもないし、全然どうにもなっていないのに、
強烈に反応され、

「あー痛かったね、びっくりしたね、こわかったね、大丈夫?大丈夫?痛いところある?」
と大声で叫ばれ、

もちろん何でもないので、先生が「ちょっと危なかったねでも大丈夫だね」と声をかけ、

そしてぼっちゃまに「ちょっと危なかったねぼっちゃまは体が大きいから気をつけようね」と言ったのですが、
まあそれは歳が違うんで大きいし、大きい子は小さい子に配慮しようね、という声かけなのでわかりますが、
それをいきなり大声で復唱し、嫌味にいろいろ言われました。
だいたい、声のトーンが恐ろしいほどに強く、ものすごく脅迫的。
とにかくこわい。
他の人は何とも思わないんだろうか…。

というわけで強烈に嫌な思いをし、かといって反論するほど理性は失っていないのでただただ悶々として、それでまるで逃げ帰ってくるように帰ってきてしまいました。
何でこっちが帰らなきゃいけないんだ…。

ああぁ、いい思い出がいっぱい詰まった支援センターだったですが、
もう行くことはない…、と感じています。

アァ思い出すとむかむかする。

もう会わないだろうけど、何気に近所らしく、一度家の近くで見かけましたが、
どうかもう2度と会いませんように…。
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

便秘を自力で治すぼっちゃま [3歳]

先日ぼっちゃまが便秘になりました。
基本的に便通が良いので初めての便秘。
4日出なくて、さすがにまずいかなぁと思っていました。

聞くと、固いのがあって出ない、というのですが、元気そうなので特に何もしなかったのですが、
幼稚園に迎えに行ったその日、園のおトイレで…。

おトイレに行きたくなった様子だったので付き添ってトイレに行くと、
しばらくは一人で頑張っていたのですが少ししたら泣き声がして、
みると座った姿勢で踏ん張りつつ泣いていました。
痛くてでないみたい。

私が手で取ってあげようかな、と思ったけれどうまくいかず、また押し込めてしまった状態になってしまいました。
泣きながら踏ん張ること20分、それでも出なくて、これは病院に行って処置してもらわないといけないかな、と思っていると、

ぼっちゃまは自分の指で必死になって掻き出して、
って書くとなんか簡単に言ったような感じだけど10分くらいかけて泣きながら全身の力を振り絞り、
カチカチのうんちを4つ、取り出しました。


便秘になったら、、、指でグリグリやってとればいい、
と、本人は言っているのですが…、、、、

それでも、勇気のある行動だったな、と思って、一応褒めました。
普通なら出来ないんだよ、ぼっちゃまは勇気があってすごいよ、と。

誰にも教わらないのにそういうことやるんですね、びっくりしました…。
思い出すと今でも、、、かわいそうでかわいくて切なくて…。

そうならないよう、食事に気をつけてあげたいと思います、とは言っても自己主張の激しいぼっちゃまなので、野菜は食べない!と宣言するし、ごはんはいらない!と全拒否の日もありますので、できる限り、という感じだけれど。

直に指でとったので、しばらくお手手はうんちのにおいが取れませんでした…、何度も洗って何度もにおいのチェックをしていたせいか、手を洗うと私の鼻のところに指を差し出すぼっちゃま。
ま、そんなこともいい思い出になりそうです…。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

かわいいでしょ、ってのがかわいすぎ [3歳]

タウン誌を見ていたら、動物園の案内があってそこにリスが写っていました。

ぼっちゃまも見たがってたので見せると、
「ねえママ、ちょっと来てヨォ、ネエ見てみて〜」とメロメロした可愛い声で私を呼んで、
なにだかニヤニヤしています。

遊びたくて呼ばれることはよくあって、そういう時の声は「もぉ!はやくしてよ!」というトーンなんだけどこの時はもう、まさに猫なで声ってやつで、すでにかわいい。

そばへ行くと、
「ねえほらこれ、みてよみてよぉ〜、かーわいーでしょぉ、ねえ、リスだよぉ、かわいー」
とぼっちゃま。

リスもかわいいけど、
そんなぼっちゃまが、、、、、
かわいすぎ。
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます